Trouble Everyday

青山陽一OFFICIAL BLOG
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
Twitter
Lesson
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
今年もありがとうございました。
2011年ももう大晦日になってしまいましたよ。今年はめちゃくちゃ短いような、ものすごく長いような、どっちにも感じるような変な年に感じます。でもまあ体感としてはやっぱりあっという間だったんだけど。

大震災、原発事故は世界中に衝撃を与え、私もとにかくオロオロ、右往左往するばかりでしたが、今年は個人的にはその前から既にそんな感じで、いろんなピンチがあり、多くの問題を抱え、そんな中でライヴを大量にやり、その他にも様々なことをやり、しかもニューアルバムまで作って、よく無事に年末を迎えられたなーという感想です。

しかし5年ぶりに出した『Blues For Tomato』は聴いてくださった方にもなかなか喜んでいただけたようで、そういった感想を様々なところで目にするたびに、苦労して作った甲斐があったなと思ったし、自分の曲を楽しみにしてくれた人がまだこんなにいたんだなーと驚いた次第。

来年も当然のごとく、楽はできないでしょうけど(^^;)GRANDFATHERSの新作もリリースする予定ですし、『Blues For Tomato』もまだまだ広めていきたいし、あれやこれやなフォーマットでなるべくたくさん演奏し、皆さんのお目にかかりたいと思っております。
人生そう残りがあるわけではないですからねー。出来ることはどんどんやる所存です。何卒お付き合いくださいませ。

良いお年を!!


コメント
from: キッシー   2011/12/31 2:02 PM
青山さん、こんにちは。
福岡の(寺尾紗穂さんの・・・笑)キッシーです。
随分遅くなってしまい、気がつけば大晦日ですが
一年間、お疲れさまでした。
JUKE POINTでのライブ、とても楽しめました。
LOVE FMの出待ちの時からいろいろお話してくださって
ありがとうございました。

ニューアルバム「Blues For Tomato」とても気に入っています。
特に「Claytown」「新しいカメラで」「毎度の調子」がお気に入りで
部屋で歌詞カード片手に毎日歌っていますよ。笑

ライブで演ったカバー「FAR EAST MAN」は大好きな曲だったので震えましたよ〜。
大村憲司さんがアルバム「春がいっぱい」(1981年)でカバーしていて
YMOがバッキングしているヴァージョンをご存知ですか。
そのヴァージョンに負けないくらいの名演だと思いました。
生で聴くことが出来て嬉しかったです。

次回の福岡でのライブはぜひバンドで見たいです。
寺尾さんと青葉市子とのライブイベントをなんとか実現させたいです。
(オープニングアクトはカンバスで)

それでは良いお年を。
お身体に気をつけてくださいね。
来年も青山さんのさらなるご活躍をお祈りしています。
from: 青山陽一   2012/01/03 9:23 PM
キッシーさん、新年あけましておめでとうございます。
福岡ではありがとうございました。
またあまり間を空けずに行きたいですねー。
バンドで行けるといいんですが…。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoichiaoyama.jugem.jp/trackback/456
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.